「スポーツサウナ」とは「心拍数をコントロール」して差分の数値を競うスポーツです。

*本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。
雑記ブログ

「スポーツサウナ?」聞いたことないなぁ

サウナがスポーツ競技になるの?

「スポーツサウナ」少々、聞きなれない言葉ですよね。

サウナがブームとなって久しいですが、競技としてのサウナとは何のことなのでしょうか。

今回はサウナをスポーツ競技にしようと目指している企業や、競技内容についてまとめてみました。

「健康をスポーツに!」バスリエの取り組み

千葉県我孫子市に本社を置くバスリエ株式会社

バスグッズのインターネット販売、卸売販売、企画・開発・製造を事業内容としている企業です。

バスリエは、8月27日から、「健康をスポーツに!」を合言葉にサウナを競技化した「スポーツサウナ」利用者を募るために「Makuake」にチャレンジします。

Makuakeは、株式会社マクアケが運営するクラウドファンディングサービス。2013年8月7日に株式会社サイバーエージェント内の新規事業としてスタートした。

バスリエでは、2019年頃から温泉・サウナ・家風呂など「温浴文化の素晴らしさ」を実際に体感してほしいと考え、2022年3月7日に静岡県裾野市でサウナのテーマパーク「サーマルクライムスタジオ富士」を開業しまた。

2022年の次なる計画が「スポーツサウナを発祥する」であり、スポーツサウナを2038年に冬季国際大会の競技種目にすることを目標としています。

スポーツサウナとは?

スポーツサウナとは「心拍数をコントロール」して差分の数値を競うスポーツです。
具体的には、サウナ、水風呂、外気浴や温泉浴などの「浴」を行い、決められた時間でターゲットとなる心拍数に近づけ、その合計数を競います。

スポーツサウナの競技方法

①スポーツサウナ専用のスコアーカードに天候や環境に合わせて計測時間を決めます。
②次にターゲットとする心拍数を決めます。
③サウナに入り、決められた計測時間に心拍の計測を5セット行います。
④計測値の合計差分が少ない方が「勝者」となります。

スポーツサウナにおすすめ!心拍数も計れる腕時計

スマートウォッチほど高機能ではありませんが、そのぶん価格も安く、仮に壊れてもそれほどダメージにはなりません。

バッテリー持ちも1回の充電で1週間~10日は持ちます。

ストップウォッチやアラーム機能、心拍数計測などサウナで使える機能が盛りだくさんです。

アラームはバイブで教えてくれるので、サウナ室内でも静かに使えます。

そのほか、運動・睡眠記録、スマホの通知機能など、スマートバンドとしての機能も十分です。

スポーツサウナのメリット

心拍のコントロールは様々なスポーツでも取り入れられており、より高いパフォーマンスや成果を上げるためにも有効と考えられます。

また日常生活をする上でも、しなやかで力強い血管づくりや深部体温を上げることは肉体的、精神的メリットが生まれます。

スポーツサウナの今後の展開

今後の展開としては、スポーツサウナ振興協会を立ち上げ、スポーツ科学や温泉にかかわる研究をしている大学教授の意見を聞きながら進めていきます。

そして、2023年11月3日(文化の日)に「第一回全国スポーツサウナ大会」を静岡県裾野市で開催する予定です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

コメント

タイトルとURLをコピーしました